高く買い取ってもらうための秘訣

いろいろな想いはあっても、クルマを手放すことに決めたら後は如何にに高く買い取ってもらうかに専念しましょう。


多くの人は付き合いのあるディーラーに全て任せてしまうようです。確かにそうすれば楽だし面倒な手続きは何も必要ありません。
ただ考えてみてください。ディーラーは、ボランティアであなたの代わりに手続き一切をしてくれている訳ではありません。


私供が一切手続きいたします。お客様にはお手数はお掛けしません。と口では言うと思いますが、全てのサービスには代償が払われていることを知っておくべきです。


特にクルマの場合、クルマ自体の販売利益だけではなく、それに付随するサービス料金もまたディーラーの利益の多くを占めるようになってきているのです。
ディーラーの言う通りに漠然と手放していては、数万円レベルは買い取り価格にではなく、手数料代としてディーラーの利益になっているのです。


愛車を少しでも高く買い取ってもらうには、最後の瞬間まであなた自身で愛車の面倒をみてあげる事が大切です。

クルマを高く買い取ってもらう(1)
よく言われることですが、買い取り査定を受ける前には洗車してあげましょう。外観や室内が綺麗ではないクルマは丁寧に扱われていないと判断されてしまいます。


日頃から、外観や室内は綺麗にしておくことをお勧めします。
ただ、クルマは見た目が綺麗でも、エンジンや駆動系の調子が悪くては高く売れるはずがありません。


クルマの査定では、実際に走らせてクルマの調子を見るということは余りしません。余程古いクルマは別ですが、せいぜいエンジンを掛けてみる程度です。
でもそこはプロ。エンジン音やクルマの下回りを見るだけで、調子の程度は判断出来てしまいます。


車検は当然ですが、定期的な点検はキチンを受け、バッテリーやタイヤなどの消耗品も無理すること無く交換して常に良い状態を保つことが大切です。
それは日頃の安全運転にも繋がります。

クルマを高く買い取ってもらう(2)
次はどう高く売るかです。
これまではクルマの事は大抵ディーラーに任せていたと思います。手続き的にもよく分からないこともありますが、それで全て済むから楽でもあったからです。


でも今はいろいろと他の方法があります。それも余り手が掛からずにディーラーよりも高く売れる方法があります。
それは、車買い取り専門店とネットオークションです。どちらもインターネットで簡単に申し込む事が出来ます。


特に買い取り専門店のホームページでは査定が簡単に出来ますので、複数の買い取り専門店で買取価格を比較することも簡単です。


実際には担当車がクルマを見てから最終的な買取価格が決まりますが、買い取り専門店には各々得意なクルマの分野がありますので、事前確認には最適です。
ディーラーでの買取価格とも比較して、一番有利な条件を探してみましょう。

参考元サイト:車買取max~中古車の高額売却・買取相場のまとめ~