ネットで売却

今は何でもインターネット中心の時代です。クルマの売却も例外ではありません。
大手から新興のクルマ買取業者がホームページで見積もり査定をしてくれますので、愛車の買取価格を業者毎に比較することが簡単に出来ます。


実際にクルマを持ち込んでの査定となったら土日使ってもせいぜい2-3社程度しか回れませんが、インターネットなら5-10社の見積もり査定も申請だけなら数時間で出来てしまいます。


クルマ買取業者には各々得意分野があります。
分かりやすく言うと、自動車メーカーによっては高く買い取ってくれる、スポーツカーや輸入車を高く買い取ってくれる、海外で人気のクルマを高く買い取ってくれる等です。


自分の愛車をどの買取業者が高く買い取ってくれそうか、インターネット査定なら簡単に調べる事が出来るのです。
因みに、インターネット査定は基本的に無料ですから安心して試してみることが出来ます。


インターネット査定と出張査定
実際の買い取り価格はインターネットの査定価格で決まるわけではありません。
インターネット査定に申請するクルマの情報は、持ち主の自己申請なので、さすがにそれだけで買い取り価格を決定することは出来ません。


実際の買い取り価格は、買取業者の担当者がクルマを見に来て、その結果で決まることになります。

net.jpg


インターネット査定で高い買い取り価格を提示してきたところは、得意分野のクルマを入手したいと考えていますので、実際の見積もり実施をそこに絞ってお願いすることは間違いではありません。


ただ、インターネット査定の結果から実際の出張査定をしてもらう場合も、提示の買い取り価格上位3社位に実際に出張査定してもらい、その中で最も高い買い取り価格をつけてくれたところに売却するのがいいでしょう。


つまり、例えば10社にインターネット査定を依頼する。その中から買い取り価格の上位3社に実際に来てもらい、その中で最も高い買い取り価格を提示してくれたところに売却する。という流れとなります。


実際の手順
大手の買取業者Aを例に、実際の手順を確認してみましょう。

1.パソコンやスマホで、買取業者Aのオンライン無料査定画面に、メーカー名、車種、年式、走行距離、その他を順次選択入力し、送信します。
2.オンライン査定結果は24時間以内に電話で連絡があります。専門の査定士が最新の価格相場データをもとに、査定結果を算出するのです。
3.希望の買取業者に連絡して、出張査定を依頼します。こお査定の結果で実際の買い取り価格が提示されます。

複数の査定を依頼しているなら、その中で条件の良い買取業者1社を契約書にサインして手続き終了です。


注意としては、オンライン査定で故意に高い査定結果と提示するところもあるかも知れません。幾ら無料と言っても、オンライン査定も信頼出来る買取業者に限る必要があると思います。